スポンサーサイト

  • 2016.10.11 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    第2回メイクレッスン◆.瓮ぅの順番まとめ

    • 2012.01.04 Wednesday
    • 00:01

    2回に渡ってメイクレッスンで教えてもらったことまとめ。

    自分用のメモ書きです。

    ベースメイクの順番は

    ファンデーション
      
    コンシーラー
      
    パウダー
      
    ハイライト
      
    シェーディング
      
    ノーズシャドウ
      
    チーク

    これでベースメイクが終わって、ポイントメイクへ。


    ポイントメイクは、その時一番強調したいところから塗っていく。

    アイメイクをポイントにしたいんだったら、アイメイクから、

    唇をポイントにしたいんだったら、唇から塗っていく。


    つまり、メイクの足し算・引き算で、すべてのパーツに力を入れ過ぎるとバランスが悪くなる。

    ポイントにしたい部分が完成したら、バランスを見て他のパーツにメイクをする

    第2回メイクレッスン .轡А璽妊ング

    • 2012.01.03 Tuesday
    • 00:01

    先月の話ですが、またメイクレッスンを受けてきました

    前回は初回で勝手がわからなかったこともありバタバタしてしまったので、

    今回はお題を決めて濃密に教えてもらうことに。

    第2回のお題は「ベースメイク」。

    肌の悩み別にファンデーションの選び方など教えてもらいましたが、

    基本的にあたしはファンデーションを塗らずにBBクリームだけなので

    そこは流しながら聞いといて・・・。


    前回ハイライトの入れ方を教えてもらったので、

    次のステップ、シェーディングを教えてもらいました。


    シェーディングにもなるファンデの塗り方
    ファンデーションってきっちり塗りすぎると能面みたいになりますよね。
    顔の中心(頬など広い部分)から塗っていって、
    顔の端までキッチリ塗らないでぼかす。
    そうする事によって、顔の中心は明るく、顔の端は暗い、
    自然なシェーディング効果が生まれるそう。
    これはすぐにでも実践出来ますね


    誰にでもOKな基本のシェーディング
    メイクレッスン シェーディング

    顔のまわりをぐるっと囲むやり方。
    どんな顔の形でもOKな基本的なやり方だそうです。
    ポイントは、顔と首の境目をキッチリ塗ると怖い事になっちゃうので、
    あごのエッジ部分をきっちりぼかすこと。
    あごの先端には塗らない事。(逆にハイライトを入れる部分なので)


    デーモン閣下風
    メイクレッスン シェーディング

    更に、チークを入れる場所の下側、頬の下半分くらいですね。
    これで嬉しい小顔効果
    入れる場所はデーモン小暮をイメージするといいかも。


    ノーズシャドウ
    メイクレッスン ノーズシャドウ

    ノーズシャドウもシェーディングの流れで入れるべき個所。
    鼻筋の両脇にあくまでうっすらと。
    入れたのか入れないのか分からないくらいに留めるべき。


    ハイライトシェーディングも然り、やりすぎないことがポイントみたいですね。

    あたしも今回初めてノーズシャドウを入れてみたんですが、

    鏡を見て「分かんないよ」と言っていたら、

    向かいに座ってた友達は「入れてない時と入れてる時違うよ」と言っていたので

    鏡から離れて確認したほうがいいかもしれません。


    KATE

    オススメしてもらったのは、
    KATE デザイニングアイブロウN

    アイブロウとノーズシャドウが一緒になってるのでお得で使いやすい

    第1回メイクレッスン◆.魯ぅ薀ぅ箸瞭れどころ

    • 2011.11.27 Sunday
    • 01:15
    先日行ってきたメイクレッスンのレポート〜


    気合い入ってるときしかやったことない、ハイライト

    平坦な顔立ちなのでハイライトって重要なのかも・・・。

    でも、きちんと朝からそこまでメイクしてる人っているの

    やりすぎると怖いことになりそうだけど、きちんとした入れ方を教えてもらいました。


    Tゾーン
    メイクレッスン ハイライト

    広めに入れる人が多いけど、
    横のラインは黒眼から黒目の幅に。



    Cゾーン
    メイクレッスン ハイライト

    目の外側をくるっと囲むように。



    三角ゾーン
    メイクレッスン ハイライト

    狭く入れる人が多いけど、口の横あたりまで縦長に入れると
    ほうれい線がハイライト効果で目立たなくなる。



    メイクレッスンの後から、アイメイクの時に白や薄いイエロー系のアイシャドーで

    Cゾーンなんかをくるっと囲んでハイライト入れるようになりました。

    これならハイライト用に別にお粉を買ってこなくても大丈夫

    よーーく見るとちょっぴり立体的になってる



    メイクってこうゆう細かい技(塗ってるって気付かれないくらいの技)の積み重ねで

    すっげーキレイになれたりするのかなぁ、などと思います。

    ETUDE HOUSE リボンはさみ

    • 2011.11.06 Sunday
    • 09:15
    やはりいくつになっても、かわいいモノに囲まれたいのが本音。

    それがメイク道具だったりしたら、率先してかわいいアイテムを買ってしまいます。

    ま、メイク道具は小物なので買いやすいってのがホントのところなんですが


    韓国のチープコスメショップ ETUDE HOUSEで、

    リボンの形をした美容はさみを見つけました。

    ETUDE HOUSE リボンはさみ

    無条件にかわいい・・・

    即購入です。

    ETUDE HOUSE リボンはさみ


    しかも、先端がカーブしていて、眉毛のカットがしやすいんです。

    日本で売ってる眉毛用はさみより、若干カーブが大きい気がします。

    これで230円くらい。


    韓国のチープコスメショップの中ではETUDE HOUSEはガーリー系。

    IKKOさんがBBクリームを紹介して有名になりました。

    最近ソウル市内では店舗が少なくなってきてるけど、

    仁川空港でも売ってるので余ったウォンで買うのもいいかもしれません〜

    MAC ストロボクリーム

    • 2011.10.17 Monday
    • 22:57
    そう言えば、先月末に遅めの夏休みをとりました。

    5泊6日で、韓国へ行ってきました。


    韓国といえば、言わずもがな美容大国。

    正直、みなさんキレイですが整形なので斜めな視線で見てしまうのですが、

    彼女ら美容に対する熱意は本物

    仕入れてきたものは徐々に紹介します。


    韓国ブランドではありませんが、免税店で買ってきた

    MAC ストロボクリーム

    MAC ストロボクリーム


    マック MAC ストロボクリーム (Amazonで500円オフ)


    名前の通り、ストロボを当てたような女優肌になれる、がコンセプト。

    パールの光沢感で透明感が出る、化粧下地です。


    1年ほど前に使っていたのですが、使い切ってそのまま・・・。

    肌の内側から輝くような質感と、伸びのいいテクスチャーでお気に入りだったのですが、

    どうも美容から遠ざかってたのかな

    反省して、今回購入。


    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    PR

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM